お酒買取業者っていったい何者?

ブランデー買い取り評判.com

お酒買取業者について

お酒の買取業者といっても、あまりピンと来ない人が多いようです。

着なくなった衣類、使わなくなった家具や家電、ブランド品などは買取業者に買い取ってもらうという方法を使っている人が多い中で、まだまだ飲んでいないブランデーなどのお酒というのは買取業者で買い取ってもらうという方法を知らないのです。

でも、高級なお酒をコレクションとして集めたのはいいけれど、コレクションのままになってしまっている…とか、もらいもので家に溜まってしまったなど、捨てるに捨てれないようなお酒を自宅に眠らせている人は多く、それを有効的に活用できる方法としてお酒の買取を依頼するといいでしょう。

お酒の買取業者には、基本的に古物商許可とよばれる免許は必要ありません
買取というと中古品を扱うイメージがあるため思い浮かべやすい免許なのですが、お酒は決められた分類の中に属さないからです。

ただこれは飲料用としてお酒を扱う場合に限りますので、コレクション用として扱うという場合は古物商許可が必要になる場合もあります

その代わりといってはおかしいですが、酒類販売業免許というものが必要になります

業者を探すときでも、この免許があるかないかを判断基準にするといいでしょう。